住宅ローンの返済額は年収の2割が理想らしい

我が家が夢のマイホームを購入して早13年。
当時、旦那も私もまだギリギリ20代でした。
結婚して子供ができるまでは共働きでしたが、結婚して2年間で頭金の600万円を貯めました。
私のお給料を、ほぼまるまる貯金した形になります。
今から考えると、とても良く頑張ったんだな~と思います。

タイトルの「住宅ローンの返済額は年収の2割が理想」とのことですが、マイホーム購入当時の年収は旦那と私の2人分で700万ちょっとでした。
しかしマイホーム購入後、直ぐに妊娠が分かったので私は退職しました。
旦那一人の年収から考えると、理想の2割という数字からは大きくはみ出してしまいます。

金利のことも考え、購入から5年後に借り換えをしました。
金利がとても低くなったので、毎月の返済額が1万円近く少なくなりました。
生活に少し余裕がでました。
そしてその後旦那の年収も少しずつ上がってくれ、今では返済額は理想の2割を切れるようになりました。
今は繰り上げ返済に備えて、毎月貯金しています。
少しでも早く完済できるように、頑張りたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です